通販生活×マキタの特注モデル、買替えや不要時には買取サービスをご利用ください | リツール

工具をきちんと高く売るなら、工具買取専門店のリツール

123-456-7890

通販生活×マキタの特注モデル、買替えや不要時には買取サービスをご利用ください

2021.04.13

「話題に乗って買ったけど・・・。」

「最近使ってないなぁ」

「やっぱりダイソンです!」

 

 

 

こんな風に思われている方へ向け書いてます。

 

 

 

 

 

どうも、はじめまして。

工具買取専門店Reツールのワイワイです。

 

社内一のマキタ好きとしてこれまでにも、色々と記事を書いてきました。

 

 

 

今回の記事内容

 

 

 

ご存知の方からすれば…

 

 

お客様

「なにを今更?」

 

 

 

というお声が上がりそうですが、あえて今回はこの内容で。

 

 

 

 

 

 

 

通販生活×マキタコラボのクリーナー

 

ターボ60というモデル名で発売され、多くのご家庭でご愛用されている人気モデルです。

 

 

マキタといえば工具メーカーに属すると思いきや・・・

 

 

充電式冷温庫

充電式掃除機

充電式テレビ/充電式ラジオ

充電式コーヒーマシン

充電式空気入れ

 

と、まあ一般の方もお使いになれる数多くのモデルが存在します。

 

 

主にプロの職人向け商品のため、そのパワーと利便性は折り紙つきです。

 

 

 

 

そこに目をつけたのが・・・

「通販生活」さん。

 

 

通販生活とは、株式会社カタログハウスが発行する日本の通信販売カタログ誌の事です。

今はオンラインショップも構えておられるので、気になる方は以下リンクをクリック。

 

通販生活オンラインショップ

 

 

 

 

 

 

 

 

ターボ60

 

 

通販生活×マキタのモデル名。

 

 

こだわりぬいた重量わずか1.3kgという驚異の軽さ。

1.5Lのペットボトルよりも軽い(; ・`д・´)

 

 

 

 

女性に向けたお洒落なカラー展開も魅力的です。

 

 

ターボ60のカラー展開

★ アイボリー
★ オレンジ
★ ブラック

 

聞かれてませんが、わたし的にはブラックですかね( *´艸`)

汚れも目立たなさそうですしシックで部屋のインテリアとしてもいいかな♪と。

 

 

 

 

 

 

 

使用頻度が減ってくる

 

どれだけお気に入りとはいえ、次々と新製品が発売されるので使い続けることは困難。

マキタだけに限らず世の中には様々なメーカーのクリーナーが存在します。

 

 

 

 

とあるひとは、プレゼントで。

はたまた、景品で。

結婚式の引き出物で。

 

 

ひょんなことから新しいクリーナーが手に入ることもあります。

 

 

 

 

 

 

そんな時、今回の記事で紹介している

「通販生活×マキタのターボ60」でしたら

 

リツールがお買取りさせて頂きます!

 

 

 

 

 

 

次の必要なモノへの資金にするお手伝いをさせてください。

スタンドやバッテリーなど、付属品が揃っていると更に高価買取が期待できます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

不要時の処分方法

唐突ですが、この話題に入らせていただきます。

 

この「マキタのターボ60」以外でも同じ話ですが、こういった家電製品や工具など不要になった際みなさまお困りごとが発生してます。

 

工具の正しい処分方法

 

 

 

 

「マキタ製品の買取・処分」

 

リツール各店にお任せ下さい!

通常のリサイクルショップよりも高く親身に対応させていただきます。

 

 

 

 

 

 

選べる買取方法

 

お客様が選べて便利な買取方法を3つご用意しております。

 

 

 

店頭買取

 

 

お近くにリツールがあるお客様は、店頭買取がオススメです。

 

あんしんの目の前査定ですぐにお買取りさせて頂きます。

現金でのお支払いとなりますので、お時間もかからずご利用頂けます。

 

 

 

 

 

 

宅配買取

 

リツールが近くにないお客様にオススメな宅配買取サービスです。

 

ダンボールに入れて送るだけ♪

お忙しい方にも好評頂いております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

量があり、持っていく・送るが手間なお客様にオススメなプランです。

 

出張買取のご予約をお取りいただき、待つだけ♪

遺品整理や廃業など、一気にお片付けしたい方に好評です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この記事を書いたひと
Reツール松原店のワイワイです。
主にブログやコンテンツ、看板、ポスター制作など担当。
日々様々な工具を目にしお買取りをさせて頂いております。
特にマキタが大好きで新製品が出てば記事にするなど。
最近では18V対応の空気入れを購入しました。
これでロードバイクとカブに空気を入れちゃいます★

 

error: Content is protected !!