『工具 売る バレる』とググっているアナタへ朗報です。 | リツール

工具をきちんと高く売るなら、工具買取専門店のリツール

123-456-7890

『工具 売る バレる』とググっているアナタへ朗報です。

2021.10.29

いいね👍が集まる買取店

Reツール松原店の店長ぐっさんです。

 

ブログをご閲覧頂きありがとうございます。

 

 

工具を売るとバレる?

 

そもそもなぜバレちゃダメなんだ!って話です(笑)

 

 

 

きっとこれをググってる人とは・・・

『盗人』ではないだろうか。

 

 

 

はっきり言います。

盗んだ工具を売ると100%バレます。

 

 

 

他社さんの事はわかりかねますが、

Reツールだったら120%バレます。

 

 

 

 

 

 

絶対レる理由

 

Reツールでは、毎週各警察署からの捜査協力がきてます。

その際、防犯カメラの映像や買取伝票の提出が発生します。

 

 

 

 

これまでに捜査協力を実際に行った警察~

大阪府警・兵庫県警・京都府警・和歌山県警・滋賀県警・愛知県警

 

当社では警察へ全面協力をモットーに日々営業してます。

 

 

 

誤って買取りしてしまった盗品も、

しっかり警察へ提出し指紋採取などの協力をしてます。

 

 

 

 

 

 

 

 

知能犯の件も全面協力

 

通常の盗人とは違い、企業絡みの盗品ともいえる「横領品」です。

下請け業者へ持って行くはずの新品工具を横流ししに、その買取金額を着服するのがこの犯罪者の特徴。

 

企業から盗難被害が出たり、下請けからの密告があったりと様々なパターンがあると耳にします。

 

 

これらもしっかり捜査協力しております。

 

 

 

買取店の多くは、警察へ協力したがらない。

なぜかと言うと買取商品を回収され、買取金が単純に損益となるからです。

 

 

 

Reツールでは、そんな事どうでもよいのです。

 

 

毎日がんばっておられる真面目な職人様が被害にあい、不真面目な輩が利益を生む事が大嫌い。

大阪や京都、兵庫など近畿圏で工具の盗難被害が1件でも減り、1件でも元の持ち主へ戻るために。

 

 

 

 

 

 

 

警察関係者さまへ

盗品の捜査協力へはこれまで同様に全面協力いたします。

Reツール各店へご来店頂くかお問い合わせ頂ければ、すぐに買取伝票の洗いや防犯カメラ映像の解析を行います。

 

 

 

error: Content is protected !!