兵庫・大阪・京都で電動工具の買取といえばリツール

123-456-7890

マキタのインパクトレンチを高く売りたいアナタへ

2020.01.03

マキタ製品の強化買取中!

電動工具・機械工具の高価買取専門店
リツール松原店のワイワイです。

0120-033-724

↑タッチで電話がかかります。

 

 

マキタのインパクトレンチを高く売りたいアナタへ

当店でお売り頂ける工具メーカーの中でも最も多いのが“makita(マキタ)”なんです。

 

そして多い工具はやはり「インパクトドライバー」になるんですが、まだまだ件数は少ないですが人気があるのが

「インパクトレンチ」なんです!

 

 

 

そもそもインパクトレンチとはなんぞや?

 

インパクトレンチ(英: Impact wrench)は、工具の一種。ボルトやナットを回す際、手で回すよりも簡単に大きなトルクをかけることができる。インパクトドライバーも動作原理は同じであるため、本項で詳述する。

電気や圧縮空気を動力源として内蔵されたモーターを回転させ、同じく内蔵されたハンマーを回転させる。ハンマーはソケットが接続された軸に、回転方向に打撃(インパクト)を与える。この打撃により先端に取り付けられたソケットなどが回転し、ボルトやナットを回すことができる。ソケットが接続された軸は常にインパクトを受けながら回転しているため、大きなトルクをかけることができる。

ハンマー式では、ドライバーが回転するとハンマーとフレームも同時に回転する。この時アンビルの先端に付いているボックスレンチはボルト・ナットにはまっていてアンビルの回転に抵抗する。そのためハンマーは、アンビルのつばに沿って回転しながらハンマーはピンを中心に傾き、アンビルのつば元に衝突してハンマーがアンビルに衝撃(インパクト)を与え、その先のボックスレンチを回す。そして衝突直後には、ハンマーは元の状態に戻って、次の衝撃の準備にはいる。この動作を繰り返してボルト・ナットをすこしずつ衝撃を与えながら絞めつけたり緩めたりする。
【Wikipediaからの引用】

 

困ったときはGoogle先生に聞くのが鉄則ですよね~笑

そしてWikipedia先生を引用させてもらうってのも鉄板です~但し著作権法を理解していないとどえらい事になるんだよう。

 

話が逸れてしまいましたが、なにが言いたいかと言いますと。

 

 

当店がインパクトレンチを強化買取している!という事です。

 

では当店で実際にお買取りさせて頂いた商品をご紹介です★

 

買取商品

makita(マキタ)インパクトレンチTW285DRGX

 

過去に説明した事があるので、このDRGXの意味はこちらからどうぞ!

DRGXの意味ってなんだろ?

 

 

完全未使用品でお持ち込み頂け、無事に高価買取させて頂きました!

 

新品をお売りになられるお客様は下記3点をご理解の上ご来店ください。

① タイラップで蓋が開かないようにされているかどうか。
② バッテリーにグリスが塗られたままになっているかどうか。
③ 極稀に展示品の場合があり小傷や汚れがある場合があります。この場合は購入店で「人にあげるから完全新品と交換して」と言って交換してもらってからご来店ください。

 

 

マキタの型番につくTDの意味知ってまっか?

 

 

業界トップクラスの高価買取で大阪中の電動工具を集めたい!と思い日々がんばっています。

売りにいくお店がいつも決まっている方も是非一度、私にチャンスをください★

 

 

マキタってテレビも作ってんねんで?

 

 

 

どこよりも高く、なによりも早く。

もっと身近にもっと気軽に立ち寄れる。

電動工具買取専門店リツール松原店

 

 

リツール松原店の特徴

どんな状態でも喜んでお買取りしてます!ボロボロOK
「持って行って値段が付かなかったら持って帰るのがめんどくさい」っと思われませんか?
実は、そんなことはないんです!
万が一、お値段がお付けできないモノも無償引き取りをさせていただいています。
ボロボロの商品や壊れている商品でも、意外とお値段が付く掘り出し物も!!!いつでも気軽にお越しください!!!

 

リツールで売ると得します♪
売却金額に応じて全国のコーナンで使えて、お釣りもでる「コーナン商品券」をもれなくプレゼント!

 

 

 


 

 

 

 

店舗詳細

電動工具 高価買取専門店
Reツール松原店

大阪府 松原市田井城 2丁目256番地1

コーナンPRO松原市役所前店本館 駐車場内

電話0120-033-724

営業時間:12:00~20:30

定休日:なし(コーナンに準じる)